マッキー/ジャネット

McKeeがキッチン・グラスウェアの世界で有名になったのは、1908年にMcKee Glass Companyと社名変更してからで、1917年にはCorning社のPYREXに対抗して、耐熱ガラスのGlasbakeブランドも立ち上げます。
Jeannetteは、1880年代末期からボトルを生産していましたが、1898年に社名をJeannette Glass Companyとし、ディプレッションガラスの時代に本格的にキッチンウェアを展開します。
カラーガラスやミルクガラスで先駆的存在だった両社はライバル関係にありましたが、1961年、Jeannette Glass Companyが、当時Thatcher Glass CompanyのMcKee部門となっていたMcKeeを買い取る形で一緒になり、1983年まで生産を続けました。
15商品 1-15表示
15商品 1-15表示

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。